2016年08月19日

最近の出来事について★

こんばんは、エイト(こまめ)です。

超多忙な日々がようやく終焉を迎え・・そうな感じの今、高校野球とオリンピックが終わってしまいそうな予感がします。あ、その前に夏休みも終わってしまいそうですね(>_<)>
しかもこの炎天下のせいか、色んな物が壊れて買い換えました。
冷蔵庫、電子レンジ、掃除機、水着、カーテン、はさみ・・・等。
カーテンはあまりの暑さに足で引っ張ったら破れたという、残念な理由です(>w<)
出費は凄まじい我が家ですが、でもこれから必要な物だから仕方がないですね。

さて、最近のニュースではオリンピックがやはり一番の話題なのですが、
ここはマザー2サイトということで、マザー2と切っても切り離せないこの話題に。

【スマップ解散報道】

やっと・・というか、いよいよというか、とうとうこの話題が出てしまったという感じがします。
今から20年以上も前の、マザー2のCMを知っている方はどのくらいいるのかな?
キムタク主演の「まーざ2〜まーざ2〜」という、園児との不思議なCM。
これで、マザー2を知る切っ掛けになった人も多いでしょう。(私もですが)
そして、マザー2のゲームの名前選択画面に、なにげに用意されていたSMAPのみんなの名前。

マザー2は実は、SMAPというグループの存在がしっかり残っている作品なんですね。
マザー2の内容とSMAPはそもそも関係は全くないけれど、なぜか当時採用されていたSMAP達。

糸井さんの意向なのか、それとも事務所・・・もちろん凄腕のIマネージャーの力なのか分かりませんが、マザー2が彼らの存在した「あかし」になるということは、なんだかとても奇妙というか、不思議というか、切ない気持ちになります。

SMAPはジャニーズ事務所の一つの歴史を作ったグループですが、こういう形で終わりを告げるなど、誰も考えていなかったことですしね。
今回、誰が悪い、悪くない、誰のせいだ等の憶測が先行したような報道が色々出ていますが、1月当初からの報道を見る限り、誰が「悪い」というのだけははっきりしている気がします。
彼らを支えていた人を、追い出したその元凶・・ですね。

実際の所、企業に勤めていたり、何かに所属している人は、よほどその場で力がない限り自分の意見など言えないものです。でも、実際に力を持つ人が出ると、上の人はそれを「切ろう」と考える。
私も職場でそういう体験をしてきたことがあります。私の場合巻き込まれて切られましたが、現場を考え、意見を言ってきた力のある人を、新しく来た上の人がむちゃくちゃな理由をつけて追い出しました。

非常に華々しい栄光の日々・・みたいな職場だったのですが、総数20人近くの盛り上げる人たちは辞めさせられ、そしてその職場は一気に衰退の道を辿っていきました。うーん、懐かしい過去だなあ・・(^^;)

SMAPを見ていると、ちょっと人ごとに思えない気がします。
そして、彼らが解散した後、この事務所がどうなるのかが焦点ですね。
邪魔な物を辞めさせて追い出した後、絶対いいことなんて待っていないはず・・ですから。特にその邪魔な物が貢献していた度合いが大きければ大きいほどね。

SMAPの曲は好きな物が色々ありますが、やっぱりこれかなあ。メンバーには笑っていてほしい。

オリジナルスマイル



誰だって色んな過去がありますよね。でも、つらいことがあった方が成長していけると本気で思います。
今回オリンピックの吉田選手が銀メダル(凄いことですが)でしたが、彼女は大舞台での、一方的な負け試合というものを初めて体験したんじゃないかと思います。
吉田選手が本物(^^)◎なら、更に強い人になるんじゃないかな。
・・スポーツ年齢的にけっこういい年ですが、でも頑張れるだけ頑張って欲しいと思います。

ちなみに私はSMAPの中では少数派、ゴロー派です。いいよね、ゴローちゃん・・。
posted by エイト(こまめ) at 23:10| Comment(0) | 雑談

2015年12月17日

どうやったら漫画は描けるのか?について

こんばんは、エイト(こまめ)です。

いきなりですが、拍手にて「どうやったら漫画を描けますか?」というつぶやきをくださった、気まぐれ鳥さん、こんばんは〜(^^)◎

こういう内容って、いつも難しく考えたり、分からなかったりしますよね。
うーん、どうやったら漫画を描けるかの前に、どうして漫画を描きたいかになるような気がします。

ただ漠然と、みんながしているからとか、何か趣味が欲しいからだけだと、もしかしたら描けないかもしれないですね。漫画もまず「好きな趣味であること」が始まりなので、好きであることが第一条件でしょう。
好きだから、他の漫画を参考にする、好きだから、描き方を練習してみる。
中には好きじゃなくても見よう見まねで描けてしまう器用な人もいると思います。
・・楽しくはないんだろうと思いますが(^^;)

まず、漫画を描くとしたらどんな話を描きたいか、どんな展開にしたいかを文字にして書いてみるといいです。どんな漫画でも、ストーリーが全てだと思っています。

4コマから描く人はけっこう多く、私も最初は4コマでした。
起承転結は、落ちが面白くなくてもいいのでとりあえずストーリーを考えるといいです。
なんでもいいので、普通の話を考えます。そして、次にそれに色々肉付けをしていきます。

たとえば、
@魚が泳いでいて 
A釣り針にひっかかり 
Bもがいていたが 
C釣られてしまった
こんな感じでまず考えます。
ただ、このままだとただの「魚が釣られた」だけで、何も面白くありません。
次に面白くしていく要素を足していきます。

@魚が楽しそうに泳いでいて 
A釣り針にひっかかったが 
B楽しそうにもがいていたので 
C笑顔の魚に釣った人がびっくりした

少し肉付けしただけですが、十分漫画が楽しそうに出来そうです。
こんな風にして、色々肉付けして最後のオチが出来たら、4コマとして成り立つと思います。

ネット上だとオチのない漫画を見かけることもけっこうありますが、やっぱりオチがあった方が描いている方も見る方も楽しいと思います。

きまぐれ鳥さんは今漫画を描くための本を読まれているそうですが、ストーリーを思いついても技術が追いつかなければ確かに漫画にはならないので、そのまま参考書のアドバイスに従って描いてみてくださいね。
情熱があればきっと、自分の思う漫画がかけるようになる・・はず(^^)☆

がんばってくださいねー(>w<)◎応援しています。

それではまた、comeback!mother2をどうぞよろしく★

posted by エイト(こまめ) at 00:39| Comment(0) | 雑談

2015年10月08日

著作権について

こんばんは、エイト(こまめ)です。
この度、ご報告くださった方々、ありがとうございました。
以前こちらの画像等の使用についてはメール等でご連絡いただいていたので、
報告なしの使用についてはネットモラルおよび、著作権法に従っての注意喚起になりますm(_ _)m

私はpixivも、ツイッターも、フェイスブックもやっていないので、その事実を見ることは出来ませんが、報告内容をふまえ、注意を促させて頂きました。

著作権法というのは法律で決められていて、ネットだから許されるという物ではなく、むしろインターネット普及にあたり、これらを侵害する率が高くなっているようです。
少なくとも、画像を掲載しているサイトや、運営会社の規約というものがあるので、それに反することをしないように、その部分を見ておくのが大事ですね(^^)
また、これは一次創作、二次創作共に与えられている権利で、その創作物を「作った人」に与えられる権利です。
なので、二次創作だから使用しても許される、ということは決してないのです。
ただし、二次創作は一次創作側の黙認等の恩恵で運営されている物がほとんどです。
二次創作側は著作権はありますが、一次創作の著作権をも守りながら運営していくことが大事ですね。
(もし一次創作側から二次創作禁止が出た場合、潔く止める覚悟も必要です)


以前、画像を無断に使用したと、会社から百万単位を請求された人の話がありました。
軽い気持ちで自分のHPに掲載しただけと本人は思っていたようですが。
その後どうなったのかは分かりませんが、訴えられたら怖い・・ということが良く分かります。

昔の人が細かいとか、最近の人は自由にやっているとか、そういうことを言ってしまう人もいますが、最近の人でもきちんと守っている人もいますし、昔の人でもいいかげんな人は沢山います。
結局は、相手を困らせないで、楽しくインターネット生活を送れたらいい、ということなんでしょうね(^^)

しかし、皆さんの検索力というか、発見力は凄いですね(>w<)◎
それとも、画像検索エンジンの凄さかな?なんにせよ、凄い能力ですね。
posted by エイト(こまめ) at 02:18| Comment(2) | 雑談