2020年06月13日

どうもありがとうございます299

こんばんは、エイト(こまめ)です。
6月ももう半ばになろうとしています。皆さんお元気ですか?
コロナ疲れもようやく「解除」の方針が見え、少しずつ再開している店も多いと思います。

世の中のコロナ騒ぎで自粛をしながらの生活は、普段よりも月日が経つのが早いような気がします。
テレワークをしたり、リモート放送や演奏をしたりとそれぞれできることをしている。
新しい形というものが形成されつつ、でもやっぱり普段の日常に戻ることは必要ですね。

私自身は生活はあまり変わっていませんが、体重が一キロ増えました★
あと、ひねっていた膝がだいぶ治ったので、リハビリを続けています。
あと、モナリザ症候群が怖いので、家で怪しげなストレッチとかしています。
ただ、もともとインドアな人ってけっこう、体が凝らないように自主トレ慣れしてる気もしますね。

さて世の中色々変な話題やら楽しい話題やら、しょうもない話題やら、悲しい話題やらが相変わらず出ていますね。コロナで暇だという名目でおかしな人たちが出てきたり、人気漫画がついに完結したり、お笑い芸人の女性問題だったり、SNSの誹謗中傷問題が避けられなくなったり。

そしてマザー2はなんと、6月後半にファンの作家達によるトリビュートコミックらしきものが出るらしいですね。有名漫画家が参戦ということで、表面上でも水面下でも多くの人たちが楽しみにしているでしょうね。
しかも価格が2000円以上!なかなかのお値段です(^-^)
イメージはアンソロジー的なもののようですが、マザー2はファンがいつまでも多い、息の長い作品ですごいですね。

さて、ジャンプ連載の「鬼滅の刃」がついに本誌で完結しましたね。
この漫画は私も読んでいたので、無事に終了したことは本当に嬉しいです。
終わり方には色々賛否もありますが、私はとてもいい終わりだったと思います。

で、鬼滅の刃がなぜ人気になって今でもその人気が続いているのか。
やっぱり他に同じような「ライバル」作品がないことも挙げられるのかもしれませんが、一番大きいのはジャンルだと思いました。
世の中の人が好きな物語の二大ジャンルは、ホラーと恋愛(エロス)です。

ホラー色の強い作品として、鬼滅は非常に長けています。
また、わかりやすい展開や王道という声もありますが、この漫画の作者は非常に「漫画を描く」のが上手な方という印象を受けました。
@人物や鬼、技等の種別が多数あり、それぞれの個性が際立っているが邪魔していない。
A言葉選びが秀逸で、技名、人物名はもちろん、モノローグや登場人物の性格に合っている。
B鳥獣戯画的な絵と漫画のセンスをうまく組み合わせている。
C容赦なく、躊躇しない物語。展開が早い。それでもどこかに救いがある。
D目力がある。視線誘導の演出が非常に上手。コマ内でのキャラの動きが大きい

特にAが印象に残りました。
私自身は漫画を描く人間という視点で見ていると思いますが、一番最初に感じたのは、印象深いセリフが多いなあというところでした。
セリフにしてもモノローグにしても、無駄のないわかりやすい言葉を選びつつ、印象深く、でも見せつける感じがしないので、読後感がとてもいいです。
技の名前や書き文字がが特技にあっているのも、見てて楽しいですね。
あとはDですが、独特な絵のためか、非常に「目力」があります。
で、視線誘導・・見せたい被写体を誘導する方法が、その目力で流していたりして、それによる流れるコマの割りかたが非常に秀逸だと思いました。
また、いろんな角度の絵を描けるので動きがダイナミックです。
綺麗な絵ではなく、細かい絵ではなく、「漫画の人物として生きている」絵のセンスが抜群にいい。
漫画家としてはこの上もなく凄い才能だと思いました(^w^)
そして最後に、やっぱり「禰豆子」というキャラの存在が一番大きいでしょうね。
話もせず、登場もさほど多くないのですが、存在感はダントツ。
禰豆子を見るために漫画を読んでいた、と言われても過言ではありませんね。

また、鬼滅の刃は多くの人に人気で、今でもそれは続き、コラボ商品が山のように出、アニメも映画も超前向きに制作される、爆発コンテンツになっています。
やっぱりいい作品はみんながいつまでも見ていたい、触れていたいと思うんだなあと。
ただ、漫画が終了した時点で作者が関わっていない今、企業がこぞって高価な値段で商品を売りまくるのは少し違うという気もしますね。
作品とは別のところで大人の事情だけが絡んでくると、本来いたファンも離れていきそうです。
売り方は間違えないで欲しい気もしますが・・。
「後の商品としての貴重さ」も考えた商品開発が今一番大事だと思いますね。

リアルしのぶさんと禰豆子の演奏

上記はyoutubeで上げられている鬼滅の刃の「炭治郎のうた」より
しのぶさんと禰豆子はきっとこんな人たちなのだろうと予想。
しかし再生回数がすさまじいですね☆(^-^)


それでは拍手お礼です。毎度訪問および拍手をありがとうございます。
マザー2ではコロナ対策に少しは、あまびえさんとか貢献できた・・のかな?

続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 21:49| Comment(0) | 日記

2020年03月18日

どうもありがとうございます297

こんばんは、ご無沙汰しておりますエイト(こまめ)です。
まず、コメントをいただいたまま一か月過ぎまで返信が遅れて申し訳ありませんm(__)m
というわけで、まとめて返信したいと思います。
遅くなって本当申し訳ありません。でも大変うれしくコメント拝見してます(^^)
年月が経つとしなければいけないことがたくさんあって大変ですが、一日の時間をもっと上手に使わないとなあと思いつつまた、がんばろうっと。
ただ今はコロナウィルスという恐ろしい感染症のため、いろいろ自粛が行われていますね。
私も用事があったのですが、今月はついに全面休止になったため家にいられそうです。

さて、漫画等更新が遅れているというより、止まっていてすみません(^-^;)
このままネスとポーラがおうちも帰らずに遊びっぱなしというのもまずいので、なんとか家に帰そうと思っています(笑)

さて、卒業シーズンですがコロナ(正式名称コビッド)のせいで無くなってしまったところが多いですね。
私自身、学校を卒業からもうずいぶん経ってますが、卒業式が出来たことを感謝しなければ、と今更のように感じています。一生のうちに一度しかできない、入学式、卒業式。
まさかこういう形で中止になるとは。
ただ災害もそうですが、どれも予想だにしないものばかりですね(>_<)。
毎度思っていますが、明日はどうなっているかわからない日々を、大事に過ごしたいものです。

というわけで3月の卒業時に、桜の季節に合うこの歌を。

中島美嘉「桜色舞う頃」

中島美嘉さんの歌は「雪の華」が有名ですが、私はこの曲が一番好きです。
この歌を歌っていた頃は、一番伸びのある透き通った声で、WILLやオリオンなども定期的に聞きたくなりますね。
現在の中島さんは持病の耳の病気で、昔とは歌い方が変わってしまいました。
ビジュアルも非常に独特になりました。
でも、とても美しい声を持った歌手には変わりないので、これからも聞き続けます。
丁寧に歌うその姿が好きです。

それでは拍手お礼を。毎度訪問及び拍手をありがとうございます。
ちょっと長いですが一気に返信します(^^)v
大変遅くなって申し訳ありません。


続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 02:48| Comment(0) | 日記

2020年02月13日

どうもありがとうございます296

気づけば二月!一年の最初の月が終わってもう次の月の半分まで来てしまいました。
こんばんは〜とてもお久しぶりです、エイト(こまめ)です。
気づけば節分も恵方巻も終わり、もうバレンタインデーです。あらあら。

最近寒くなったり暖かくなったり、寒暖差が激しくて大変ですね。
少なくとも私の住む中部は朝マイナス3度、昼15度と、一日内で18度の差がある状態です。
地球温暖化はかなり深刻なようですね。
とりあえず二酸化炭素をなるべく出さないように(できるのか?)生きていかないと。
少なくとも牛を育てているとたくさんの二酸化炭素放出だとか。
生物が生きる=自然破壊という構図。
そして現在のコロナウィルスによる脅威。
日本は令和という新しい年号を迎えていますが、ニュースでは「負」の出来事ばかりが毎日報道されていて、気が休まる時がない気がします。

せめて芸能界がもう少し楽しい話題でにぎわうといいのですが。
不倫だの薬だの恐喝だのそんなのばっかりですね(>_<)。うーん。

こちらのホームページトップでも掲載していますが、WINDOWS10の設定が超〜めんどくさいです。
とりあえずいろいろ考えていると一日が経ってしまうので、あまり考えないようにしようっと。
というわけで、そろそろまともに更新を開始していこうと思います。

ただ、個人のホームページ運営自体が、今の環境ではいろいろ危ぶまれている気もします。
つい最近、私は登録していなかったのですが、ランキングサイトWCRが閉鎖されました。
おそらく日本で一番大きいランキングサイトだったと思うのですが、利用者低迷のための苦渋の決断の末の決定のようでした(>-<;お疲れさまでしたー。

個人サイトもいつまで続けられるか分からないと思っていましたが、先に検索サービスがなくなっていくんだなあと改めて痛感。というわけで、いつまで続けられるかわからない感じでまた描いていきまーす☆


それでは拍手お礼です。毎度拍手及びコメントどうもありがとうございます☆
超〜遅くなって申し訳ありませんでしたが。お返事を。
今回は悠士さんとmikenekoさんとアカリさんへ。
ビルマニアさんと、ジッポさん、返信もうしばらくお待ちくださーいm(__)m


続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 22:54| Comment(0) | 日記