2017年11月07日

どうもありがとうございます260

こんばんは、エイト(こまめ)です。
ネット不調は自分ではどうにもなりませんが、なんとか復旧したので更新していきます。
気がつけば11月。そしてもう7日。
私は誕生日が11月なのですが、糸井さんも11月だったりしてなんか親近感が持てます。

さて、ちょっと余談ですがアベマTVで「新しい地図」、剛、慎吾、吾郎の3人が72時間という長時間番組を完走しましたね。なぜかこちらは見られるのにHPのアップロードやブログアクセスが出来なかったのはなにかの呪いか、それともこれを見ろということなのか分かりませんが、見てしまいました。
全部はさすがに見られなかったのですが、全体的におもしろかったです。
特に森くん登場の時はさすがにぐっと来る物がありましたね。

マザー2といえばキムタクのCMが有名ですが、最初の名前選択で、メンバーの名前が入ってますよね。
好きな献立の「もりそば」を見るたびなんとなく切なかったのですが、それが一挙に解消された気分です。ファンの人たちにとっては彼の登場は、たまらなかった瞬間だったでしょうね。

私はSMAPメンバーのことは実際は良くは分からないのですが、見ている感じだと3人のそれぞれ素の部分が良く出てたなーという気がしました。
けっこうこだわりの強い慎吾くんとか、つい悪のりしちゃう吾郎ちゃんとか、我が道を行く剛くんとか。特に慎吾くんは芸術肌系なのがよくわかる感じで面白かったです。こういう人って敵を作りやすいけど、仲間も作りやすいですね。私も似た感じなのでなんか共感してしまいました。
吾郎ちゃんは多分、一番秘めたるものを持ってるのに、タイミングがなかなか合わない運の悪い面白い人ですよね。今回それが解消され、多分一番面白い人でした。
で、剛くん。彼が今回一番、こういう活動を求めていた気がします。
慎吾くんが事務所を出たがってたっていうニュースが多かったけど、狭い世界から出たかったのはこの人かなあっていうくらい、多才さが目立ってた気がします。

巷では色々噂されていますが、中居くんも木村くんも、いる場所を自分で決めただけで、仲間であることをやめたわけではないんだと思いました。
今回森くんが出てこれたのは、3人が同じように元事務所を出たからだと思います。
そしてこの瞬間、今回3人が3人として活動を始めるように、事務所に残った2人も選んだ道を歩まなければいけない時が来たんだなあとようやく思いました。
森くんが会ってくれたのも、そういった元メンバー達の新しい出発を見届ける為かもしれません。

なんとなく、皆の再会の瞬間を見て、もしかしたら一番見ていて切なかったのは中居くんと木村くんではないかと思いました。目の前で会いたい人がいるのと、ネット越しで見るのとは違いますよね。
実際は分かりませんが、木村くんは一人色んな足かせが多すぎて、がんじがらめに見えます。
いつかはSMAPも解散する日がきたかもしれないとは思いますが、突然に来たその結末がこれだと、キムタクというブランドは彼の想像以上に一人歩きしてしまったんだなあと感じますね。
解散しても、みんなと一緒には行動できない不自由さ。
悪者扱いされてたり、自分で蒔いた種もあるかもしれないけどちょっと気の毒に思います。

中居くんが事務所に残ったのは色々憶測が出来ますが、今の仕事が楽しいのと、やはり木村くんと同じように立ち位置ができあがっていて意外に自由じゃないことが大きいように思いました。

ただ、今回は吾郎ちゃんにとっては3人の活動でようやく日の目を浴びるいい結果になったと思います。
天真爛漫と言われていた慎吾くんも、本当はちょっと気むずかしい所も見られて良かったですし、もっと変なことをしたい剛くんの今後は注目どころですし。
ホンネTVはつまり、「本当は自分たちってこうなんだよ」というのが狙いだったのかもしれませんね。

ただ、ファンの人たちは再結成をいつまでも望んでいるようで、私のような端から見ている意見はなかなか受け入れられないかもしれませんね。
もしいつか再結成出来るのなら、それは叶うといいなあとは思いますが。


それでは拍手お礼です。遅くなって申しわけありませんm(_ _)m
なのでで一気にいきます。

続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 22:36| Comment(0) | 日記

2017年01月04日

あけましておめでとうございます&どうもありがとうございます235

新年あけましておめでとうございます。
今年もマザー2漫画をどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

昨年および、新年にかけての応援およびご挨拶、ありがとうございます(^w^)☆
なかなか終わらない漫画ですが、徐々に最後へ向かって進んでいます。
11年目に突入してしまいつつ、このまま頑張って突き進んでいこうと思います。

次回はいよいよ17巻。彼らの戦いもいよいよ・・ですね。


天変地異が起こりやすい昨今ですが、気をつけながら生きていきたいものですね。
昨年も糸魚川および、地面陥没等、本当に大変な災害が起きました。
人災的な物も感じる残念なものも多いのですが、いつ何が起こるか本当に分かりませんね(>_<)
とりあえず今を生きる!でしょうか。

昔ロビン=ウィリアムズ出演の、「今を生きる」という映画がありました。
この話、きまじめなエリート校に変わり者の先生が来て・・という内容ですが、「今を生きる」という意味がどういうことなのかを、考えさせられた物語でもありました。

今でも私にとって上位を争う、好きな映画でもあります。ただ、映画館で見たわけではないので、放映時に見られていたらもっと感動していただろうなあ・・とも思います。
今目の前の日を生きることが大事、刹那的な考えではありますが、生きるってそういうことなんだろうなあと思います。未来どうなるか分からないような時だからこそ、こういう考えは必要なのかもしれませんね。


それでは拍手お礼です。今回は数回に分けたお返事にしたいと思います。
毎度訪問ありがとうございます(^^)

続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 01:16| Comment(2) | 日記

2016年06月04日

どうもありがとうございます212

こんばんは、エイト(こまめ)です。
最近昔の歌手達が復活してきて楽しいです。
今は音楽が似たり寄ったりな気もしていたので、変化があるのは嬉しいなあ。
良い曲は何度聞いてもいいものですね。

スピッツの新曲「みなと」


やはりスピッツの曲は永遠だなあと思いました(^w^)◎

それでは拍手お礼です。毎度訪問ありがとうございます☆



続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 21:59| Comment(2) | 日記