2018年02月20日

どうもありがとうございます270

こんばんは、エイト(こまめ)です。
最近冬季オリンピックを楽しんで見てました。
金メダルの皆さん、銀メダルのみなさん、銅メダルの皆さんおめでとう!
そして健闘し、入賞したみなさん、おめでとう!自己ベスト更新のみなさんおめでとう!
思うような結果が出せなくても、がんばって競技に挑んだ皆さんお疲れ様です。
まだオリンピックは続いていますが、最後までがんばってください(^^)b
まず、自分じゃぜーったいに出来ないスポーツなので、こちらは応援しかできませんし、すごいとしか思えません。
とりあえず沙羅ちゃん悲願メダルおめでとう!をまず言いたかったです。

さて、私は競技はアクロバティックな物が大好きで、冬はフリースタイルを中心に見ていました。
マイナーですが、スロープスタイルとエアリアルは見逃せませんね(^w^)
あとスノボのハーフパイプ、今年は平野選手がすごくて手に汗握りました。
マザー2の世界で冬季オリンピック出場枠を勝手に決めてみると、

ネス=フリースタイル系全般。とりあえずスノボのハーフパイプとスキーエアリアルは必須。
ポーラ=フィギュアスケート一本で。
プー=スピードスケート、アルペン等、速い奴。
ジェフ=色々小細工して、ノルディックヒルと、カーリングに。
トニーはジャンプに出場しますが、ジャンプ先にジェフを置いて、飛距離を稼ぎます。
団体系はどせいさんが出ます。パシュートとか、ボブスレーとか。

また、メダルはどせいさん柄で。嬉しいのかどうなのかちょっと複雑ですね(^w^)


いよいよ漫画マザー2は、18巻開始です。とりあえず、ネス達の戦いは終わりました。
あとは終わりに向かっていきます。家を出たら、あとは帰るだけですね。


それでは拍手お礼です。毎度訪問および拍手をありがとうございます☆
今回は返信を二回に分けていきます。
りりさん、時子さん、ちょっとお待ちください(^^)b

続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 21:01| Comment(0) | 日記

2018年01月17日

どうもありがとうございます267

こんばんは、エイト(こまめ)です。
漫画も佳境に入っています。
引き続き更新がんばりまーす(^^)

それでは拍手お礼です。毎度訪問および拍手をありがとうございます(^^)v

続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 22:18| Comment(0) | 日記

2018年01月08日

どうもありがとうございます266

あけましておめでとうございました、エイト(こまめ)です。
もう8日になってしまいました。一年が始まるのはあっという間ですが、過ぎるのもあっという間ですね。
今年がどんな年になるかはなってみないと分かりませんが、少なくとも一日一日を楽しく過ごそうと思っています(^^)v
というようなことを学生の頃からずっと思っていまーす☆

さて、今年に入って「君の名は」と「魔女の宅急便」の映画を見ました。
あの超有名になった「君の名は」を見た感想としては、なかなか面白かったです。
入れ替わり、時間交差物語はたくさんあるので、既視感があった方もいるかもしれませんが、何の前触れもなくこういう事が起こるという事件性はいつ見ても面白いですね。
あまりこだわらず、感覚的に見るのがおすすめですね。
最後はあの後どうなったのか続きが見たいなあとちょっと思いました。

ただ気になったのは、最近の作品は大げさな表現をさらっといれてしまうところかな。彗星の部分は気になる人は多かったかも。あと口嚼み酒の所とか・・。あと、必然性のないシーンもけっこうあった気がします。
でも個人的には、2人の間に年差が合ったところは切なかったです。

この監督の作品は初めて見たのですが、最近の青春物は面白いですね。

あと、魔女の宅急便は言わずもがなですが、映像もきれいですし、いい話ですね。
原作も女性作ですし、女性が好きそうな話ですが、監督は宮崎監督(男性)です。
キキ、オソノさん、トンボ等ほんといいキャラクターが勢揃いですが、個人的にはウルスラが好きです。
絵を描く人の心情、この人の言葉がなんか励まされます(^^)v
高山さんがキキとウルスラ二役をやっているというのは、ずいぶん後に知りました。
声優さんってほんと、すごいですね。
最後にデッキブラシを持ってキキの格好をした女の子が歩いているところが微笑ましかったです。

マザー2は今年も頑張って描いていきます。エンディングまでまっしぐら!
というわけで、またどうぞよろしく!


それでは拍手お礼です。毎度訪問および、応援、拍手をありがとうございます☆
ネス達は今年もがんばるよ!



続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 23:38| Comment(0) | 日記