2019年08月27日

どうもありがとうございます292

とてもこんばんは、エイト(こまめ)です。
夏ももう終わりになりそうですね(^_^)v

今年はマザー30周記念らしく、同時にマザー2の方は25周年を迎えるようですね。
そしてフェスなどお祝いを毎年している方々はすごいなあと思います。
恐らく来年は31周年、26周年と祝っていくんだろうなあ。
私はオンでの活動のみですが、地味にお祝いしていよう☆
そして8/27本日はマザー2、25周年おめでとうです(^_^)v

さて、前回はJUDYMARYでしたが、今回はこちら。



ポプテピピックという地味にカオスでマニアックなアニメが2018年に流行り、規模を縮小しながらもイベントが今年も行われています。
登場人物ポプ子とピピ美という中学2年生のちっさいのとおっきいのが、「にっくき竹書房」をテーマにしながらも、山ほどの理不尽なパロディネタを振りまきながら「声優頼み」の同じネタを二回ずつやるという、前代未聞の企画アニメです。
内容が面白いのと面白くないのの差がかなりあり、それこそ声優の演技にかかっているアニメという印象ですが、どのパターンも演技が上手で個性があって面白いです。
で、中でも評価が高かったのがこの7話。「もと」クレヨンしんちゃん兄妹出演の回ですね。
以前の動画がなくなってしまったので、短いですがこちらを掲載。
ポプテピを見ることがあったらぜひ、7話の2人を見てみてください。

こおろぎさとみさんと矢島晶子さんはともに美少女声の声優として定評があったのですが、最近では矢島さんは5歳児、こおろぎさんは赤ちゃんや人以外が目立っていました。
でも声が出しづらいという理由で矢島さんは、5歳児アニメを降板、最近では今まで通りの美少女声が定番になりつつあります。
このポプテピ7話は矢島さんがしんちゃんを降板する少し前の収録でしたが、彼女の多才な声が聞ける内容でした。そしてこおろぎさんの人間の声を久々に聞いたのは嬉しかったですね。
マザー2をもしアニメでするとしたら、の声優として
ポーラ・・・矢島晶子
トレーシー・・・こおろぎさとみ
でも演技してもらえたら最高かなあ。というか、見てみたい(^w^)


それでは拍手お礼です。遅くなってしまいましたが、毎度訪問および拍手をありがとうございます(^_^)


続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 02:22| Comment(0) | 日記