2018年09月22日

どうもありがとうございます283

こんばんは、エイト(こまめ)です。
最近FFの曲の生みの親、植松さんが休養しているというニュースを聞きました。
FFといえばあの神秘なイントロから入るオープニングは、知らない人はいないくらい有名ですね。
ドラクエ曲のすぎやまこういちさんも高齢でがんばっておられますが、まだ植松さんは50代ということで、体をじっくり治してまた制作に励んで頂けたらなあと思っています(^^;)

というわけでFFのこの曲を

「悠久の風リコーダー」



この演奏の方は確かFF演奏企画で一位を取った方だと思います。
1人で全リコーダーを演奏しているんですが、どういう才能の持ち主なんでしょうか。
悠久の世界に引き込まれます。

漫画はいよいよ「Because I love you」です。
やはりマザー2とえいば、このタイトルははずせないですね(^^)


それでは拍手お礼です。毎度訪問および、拍手をありがとうございます★


続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 00:25| Comment(0) | 日記

2018年09月05日

どうもありがとうございます282

こんばんは、エイト(こまめ)です。
今年は更新が遅すぎますが、まだまだがんばろうと思っています(^^)b
実は以前アンケートをとったときに、マザー2の好きな場面は?というもので、上位に入ったのがこれから訪れる、「ネスとポーラの別れの場面」でした。
うーん、2人の関係が良く分かるいい別れ方だった気がします。
最初は子供らしい2人ですが、成長していくうちにお互いを気にする関係に・・・なるかなあと。
なので、ネスは逞しさ、ポーラは優しさをイメージして描いていました。
最初から最後まで、ネスはまっすぐで元気な、丸顔の少年で通したつもりです。

ここからはなかなか期待値の高い場面もあるので、がんばろう〜☆

余談ですが、私は昔から帽子が好きで、外出時にかぶらないことはほとんどありません。
30個くらいはあると思いますが、特にハンチングが多いです。
前につばのある帽子が好きなので、ネスの帽子姿は好きです(^w^)
ちなみに大きいリボンの女の子は可愛いですよね。
頭につけていても、背中にしょっていても、鞄につけててもリボンは女の子の永遠のアイテムな気がします。


マザー2という作品は今でもスマブラで扱われているくらい、息の長い作品です。
今から20年以上も前に出たにもかかわらず、未だに知られているのは凄いことですね(^^)v
マザー2を知らなくても、スマブラに出ているネスはいったい誰?という繋がりでマザー2を知る人も。
こんな素敵な作品に関われて、とても嬉しく思っています。


それでは拍手お礼です。更新がままならないサイトですが、毎度訪問および拍手をありがとうございます☆


続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 22:32| Comment(0) | 日記

2018年08月19日

どうもありがとうございます281

お久しぶりになってしまいました。こんばんは、エイト(こまめ)です。
夏も終盤になってきましたね(^^)b
お盆を過ぎるとだいぶ夏らしさも減ってきていますが、また暑さがぶり返しそうですね。
それにしても今年の連日の猛暑はさすがにつらかったですね。
変な動きの台風もあったし、水害に遭われた地域の方は本当大変だったと思います。
現在もまた台風が発生しつつ・・という感じですが、まだまだ色々気をぬけませんね。

さて、最近体調不良をうたってこちらを休んでいましたが、ようやく復調の兆しです。
理由としては、突然飲めと言われた薬の副作用で去年の年末くらいから体調がおかしいことになっていました。でも薬を止めたらもとに戻ってきたので「薬って怖い・・」というのが今の心境です(>_<)>
その薬を勧めた医者は今はどこかに出奔していません。困ったヤブでした。
なるべく飲まなくて良い薬は飲まない方がいいですね。ぽえーん。

さて、世の中長く続いているサイトがだんだん更新が遅くなり、最終的に止まってしまい・・という現象が起きており、それは紛れもない事実で避けられない現実だなあと思っています。
色々家庭の事情、個人の事情なんかもありますしね(^^;)うーん、大変。
それでもまた復活するサイトもあったりと、未来はまだまだ分かりません。
こちらのサイトも間が開きつつも、更新していこうと思っています。
まだ先は長い!これからもどうぞよろしく〜☆

残暑になってしまいましたが、今回はこの曲で

奥華子「花火」


私は奥華子さんが凄く好きで、頻繁に聞いています。
なんというか、ノスタルジーに浸るには最適で、こんな声質と歌が作れる人ってなかなかいないよなーといつも思います。
彼女の歌は曲はもちろんなのですが、歌詞が秀逸。
この「花火」は彼と彼女の別れの後悔を歌っているようですが、なんとなくそうじゃないイメージで聞いてしまいます。
最近ネットの手違いでライブに1人も人が来なかった、という笑えない悲劇を経験されたようですが、この人は自分の歌を聞いてもらいたい情熱が人一倍ある方なので、精神状態を心配してしまいました。

世の中何が起こるか分かりませんね。
色々起きる前に、私も更新していこう。

それでは拍手お礼です。だいぶ間が開いてしまい、申しわけありませんm(_ _)m
毎度訪問および、拍手をありがとうございます☆

続きを読む
posted by エイト(こまめ) at 22:49| Comment(0) | 日記